青汁の種類 大麦若葉入り

ケールや明日葉などと同じくらい青汁によく入っているものに大麦若葉があります。

 

大麦若葉は食物繊維が豊富であることに加え、体内、特に腸内の不要な物質を排出することで、便秘を改善してくれるという、世の女性たちの悩みを解決してくれるものです。その他にも、コレステロールの吸収を抑える働きもあるため、血中コレステロール値を整え、血液の流れを整えるなど健康促進にとても有効です。

 

加えて、ミネラルやビタミンA・B・Cなど、緑黄色野菜などからもなかなか取りにくい栄養素が入っているため、栄養不足を簡単に補うことができます。ほかにも、カルシウムやカリウム、カロチン、マグネシウムなど多くの栄養素が含まれています。これらの成分の含有量で考えた時にも、ビタミンCならば、豊富とされるほうれん草のなんと5倍、カルシウムは牛乳の10倍、食物繊維はさつまいもの50倍など、量で考えてもかなり豊富に含まれており、普段の生活の中では補いきれない栄養をしっかりと摂取することができるのです。

 

また、健康を保つといった面だけでなく、女性が気になる美容についての面でも大麦若葉はかなり有用な食べ物と言えます。それは、栄養素としてSOD酵素という成分を含んでいるという面にあります。この成分は、体内に過剰に発生してしまった活性酸素を無害化するという力があります。今では多くの人が知っている通り、活性酸素は肌をはじめ、さまざまな面で加齢を促進してしまうという働きがあります。ですから、活性酸素を無害なものにする力、抗酸化作用を持つということはアンチエイジングに繋がり、美容に大きな影響をもたらすというわけなのです。

ついに見つけた! おいしい青汁♪

 

実際に飲んで比較してみました。参考になると思います!

 

値段も安くて飲みやすく健康成分もバッチリ配合している青汁は??

 

トップページをぜひご覧ください。